9月21日 ハイリスク背負う|デイトレ日記

スポンサーリンク

一歩間違うとドカン負け。

リスク負い過ぎなのか?

でもリスク負う事で取れてるし、

非常に難しい問題。

トレードは9:00~11:30と後場前半。 2銘柄5トレード。

本日 +22520円

今月 10戦8勝2敗 -63370円

作戦とか

マザーズは気配弱かったと思う。

売られてるIPO狙っていた。

eWell(5038)、ジャパネクス(9558)

動き次第でANYCOLOR(5032)

M&A研究所(9552)、サンウェルズ(9229)

たしか、Pアンチ(4943)が勿体なかった。

寄りを躊躇したら爆上げして見送るだけだった。

ダブスコ(6619)は寄らないだろうとたまに見る程度へ。

トレード内容

①M&A研究所(9552)が寄りから急落してたので

拾ってみるよね。

リバほとんどなく

さらに下げるやつ。

日足見るとヤバいなあ~と思いつつ

下げを我慢してみるが

4785円で買ったものが4600円まで下げてくるので

たまらずナンピン4615円

平均は4700円と相成った。

ナンピン位置が良かったのでなんとか逃がしてもらえて-1000円

リバは強めでしたね。

だったら下げないでおくれよ。

どうしようかと、動きが弱い感じがするのでIPO頼み。

②eWeLL(5038)に手を出す。

大きくGDスタートし、下げ止まった所でスキャで稼ぐ。

+3500円。

+4000円。

+3000円。

ここは動きが分かりやすくて

下げれば上がる

上がれば下がるのレンジ。

スキャはやりやすい。

これで今日は十分かもと守りに入る。

他にコレと言うものが無いからだ。

一応は監視は続けてチャンスを探していたが、

前場引け前にewellのガラを拾う。

これに捕まって今日も仕事前に寝れなくなってしまう。

最初は3760円(100株)

さらにガラでナンピン3630円(100株)

さらにガラでナンピン3520円(100株)

3900円から下げたとしても最安値が3500円の

400円下げ💦

切ることも考えたが

言うても上場2日目でこの仕打ちは酷じゃない?

いくら何でもリバあるだろうと後場に持ち越し。

最後のナンピンは11:29に滑り込み。

これはかなり辛かった。

損切りはどうしようかと、3550円割れに決める。

そこを割ったならS安むかうだろうと言う理由。

しかし、受け入れる損失は約6万円

捕まってしまったなあ~と言う気分で、とりあえず1時間寝ようとするが

眼が冴えてしまって完全に寝る事が出来なかった。

色々作戦考えながら、板見てると後場GUしそうな雰囲気に。

3530円で引けたのが、3600円気配に一瞬なった時には同値はイケると確信した。

だったら同値じゃなくて利確を目指す事に。

後場、3560円GUで寄って順調に上げる。

でも3640円で跳ね返される。

この3640円は自分の同値ライン。

何度も同値で逃げる事も考えたが、バカだからハイリスク背負った以上利確じゃないと降りないつもりでいた。

利確は3680円。

しかし、一向に3640円を越えない。

結局はやってることが同じなんだと思う。

3640円で同値の人が多いか、損切りが多いかで売り圧があるって事。

重いと思って利確もあるかもね。

でも、チャート形も信じて粘ってみた。

普段はチャートは盲信しないが、この形で下げるのは稀だなと思った。

絶対は無いが、これで下げるなら弱い証拠なので損切りでOK。

必ずブレイクアウトするんじゃないかと。

途中にダマシで投げさせようと下げる場面もあり、

下げても3600円にはすぐ戻る事から、不安はあったが粘ってOKサインを出す。

ポジトークと言ってしまえばおしまいだが。

そして、しこった玉が無くなったのか、上値が軽くなって無事に利確。

損失6万を背負って+1万3000円GETする。

リスクリワードでは全然ダメ。

もう長くなったので反省点は割愛するが、

自分でも分かっている。

こんなトレードではダメな事は。

でも、本当に株ツラい。

この利確を待ってる間も胃が痛い。

ハラハラドキドキする。

この前に仕事中に具合悪くて吐いたら、血が混じってるし、

最近、胃も時々荒れている模様。

なので、自分でもたまにそんなに株にムキにならんでもと思う時がある。

本日も睡眠時間は4時間半くらいで仕事へ。

勝ったのは良いけども

サラリーマンの方がラクなのかもね。

でも、明日もやるだろう。

月トータルがだいぶ見れる損失額になってきたし。

頑張ります😀


株式デイトレードランキング



…ダブスコはあえて拾わなかった。

なんとなく下げ過ぎてて怖さが無いので逆に嫌な予感がして。

以前に流行ったグローバルウェイなんかは、怖いと思ったPTSは買いだった。

他にも、だいたい翌日にPTSより上がる銘柄には間違いなく怖さがあるんだよね。

ダブスコにはそれが感じない。

売りが多すぎて買ってくれと言わんばかりの雰囲気が違和感あって。

まあ、自分の直感なんて何も当てにはならないが、

餌に毒でも盛ってるんじゃないかと勘繰っているんですw

そして、予想が今日値幅4倍で1200円(昨日のブログにも書いたが)だったので、

そう予想している以上PTSは1200円以下じゃないと拾う意味が無い。

どうせスキャで入ると思うので、大きく取ろうとは考えてないので

あえて、PTSは拾わないでおいた。

言うても取引量が多すぎて綱引きみたいな動きだろう。

でも楽しみな事は楽しみだ✨

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました