3月15日 ハイパーSBI2

スポンサーリンク

花粉始まって来ましたわ…。

さっそく薬を服用です。

何度も書いていますがデイトレは退場中です。

(※初めてブログに来た人もいると思うので)

先日にそろそろチャートの配置とかしっかり無駄なく作ろうかと

ネットでハイパーSBIの工夫の仕方の動画を見ていました。

そしたら、ハイパーSBI2の記事が!!!

コジ虫
コジ虫

えっ!!新しいツール登場してたの??

知りませんでした。

まあ、去年の11月くらいには退場してましたから。

その頃にハイパーSBI2の試用期間があって

今年の2月にはすべてのユーザー向けとして登場していました💧

そりゃ、さっそくインストールしますよ。

だって、SBIは良いとは聞くけど、個人的にはなんとなく使いにくくて…

いやチャートをカスタマイズするには良いのかな~どうなんだろう。

他を知らないから比較しようが無い。

...で、なんとなく使いやすそうなデイトレーダーご用達らしい

松井証券を開設はしていたんです。

まだ一度も使った事は無いんですが…。

それではハイパーSBI2の良くなった部分など書いて行こうと思います。

    ハイパーSBI2の特徴

なんと言っても業種別ヒートマップが登場した事。

ここでは業種別でのヒートマップがずらり。

実はこのヒートマップが使いたくて、以前他の証券会社とか考えていた時があったんです。

SBIネオトレードや松井証券、見やすいヒートマップでは日興証券なども良いです。

結果として総合的に見て松井証券を新規で開設しました。

このヒートマップのマスの大きさは時価総額をあらわしてるようです。

しっかり業種別に分かれているので、その日の業種別のヒートマップがわざわざ

最新銘柄を打ち込まなくても一目瞭然ですよね。

もちろん、自分の監視銘柄だけにしたいなら

銘柄を自分で打ち込んでのヒートマップもあります♡

いや、マジで欲しかったこれ。

個人的には超グッド。

さて、次は

さっそくチャート画面にいってみます。

特にそこまでの変化はありませんが

とにかく全体としてムダなタブ?アイコン?

が本当に無くなったので、見やすくなりました。

そしてカスタマイズしやすいんです。

やっとというかVワープ(赤線)の登場です。

たぶん以前は無かったと思うんですが、見つけられなかっただけかな?

もし、以前にもあったらすみません。

そして、何より良いと思ったのが上部に左上に小さい丸で囲ってるんですが

ここには決算と書いてあります。

これ決算日や決算前後などに表示されるようです。

自分みたいに見落としある人にはありがたい表示です。

ムリだとは思いますが好材料や悪材料アイコンも欲しいです。

あったら材料をうっかり見落としての空売り踏み上げとか防止できそうです。

次はこれ。

ニュースなんですが、あきらかに見やすくなりました。

個人的には以前のフォントは読みにくかった。

そして、ニュース内容の下側に

関連銘柄が記載されてるのも良いです。

そして、その銘柄の株価をチラッと表示されてるのが良いと思いました。

情報と言えば

肝心なマーケット情報です。

今回は金(ゴールド)先物や半導体指数もありました。

右上は金のチャートですが、てっぺんまで上がって今は下げているところですね。

久々のパソコンなので、なんとなく少し肩が凝ってきました。

ちょっと見にくいですが、個別銘柄の情報量も多いです。

色で分かる当日の騰落チャートに加えて

ぎっしり情報が詰まっています。

あとはこの情報を勝つ為に使いこなせるかですが…。

最後は複数のチャート表示なんですが、

ブロック数を選ぶ項目無いので

多分、これをバラバラに組み合わせて配置して

画面をカスタマイズするんじゃないかな?

と思います。

もしくは大画面ならただ広く伸ばせば銘柄は増えそうです。

カスタマイズするなら例えば20銘柄表示なら左側タテ4銘柄の

右側に8銘柄、8銘柄で20銘柄にするとか。

自由度はかなり高そうで、簡単に出来そうです。

全体的には本当に見やすく、ムダなものが無くなって、使いやすく

情報量がぎっしり詰まったツールになったなあと言う感じです。

板注文も注文変更や取消しがより簡単に出来そうなので使いこなせばスピードアップできそうです。

早くこのツールで取引したいですね!

デイトレ資金稼ぎ頑張りま~す😀


株式デイトレードランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました