2月8日 クズはクズらしく生きる2

スポンサーリンク

たぶん前にもあったようなタイトルなので

「クズはクズらしく生きる2」にしてみました。

休日パチンコ日記から

今日は仕事が休みだったのでパチンコです。

しかし、仕事みたいなもんで期待値稼ぎと言う名の作業でした。

2万発は使いこみましたが仕事にはなりました。

お金にしたら約8万円負けですね。

とにかく大当たりが重くて重くて…

遊びでパチンコしている人なら完全に

心折れる展開ではないかと思います。

最後はグラフもストップ安張り付きとなり

浮上する事はありませんでした。

久々に、気持ちよく負けました。

1日粘ったわけですが、そのあいだに色々考える場面もあり

いまいちこの台の期待値をうまく引き出せずにイライラする事もありました。

自分がヘタなのが悪いんですが。

そして、やはり自分は短気だなあ~って思いました。

どうにか自分をコントロールしようとしますが

一度イラっとしてしまうとなかなか収まりません。

深呼吸してみたりとかしてみますが、なんとなくマスクの中身は顔がこわばっているのが

分かります。

こういう風に客観的に自分を見れるだけまだ改善したのかもしれません。

昔なら、冷静にはいられませんでした。

熱しやすく冷めやすいんですけどもね、感情の出し入れ下手なんです。

デイトレでもこの短気な部分はうまくコントロールしていかないといけないです。

特に負けがこんできた場面での開き直った勇猛果敢な性格もです。

あらためて「本気」について思う

話が変わって先日に「本気」についてブログを書きましたが、

やはり、本気とは「退路を断つ」ことのような気がします。

となると、本気でデイトレをやろうと思ったらやっぱり

専業になって自分を追い込まない限り

本気にはなれないのかもしれませんね。

もしくは本気とは言えないのかもしれません。

しかし、すべてを投げ打ってそういうのもアリだなあ~と思う

クズの自分もいます。

いつか一人になった場合には迷いなくクズはクズらしく生きようと思う。

根っからのギャンブラーとしてね。

サイエンスアーツはやるべきかやらざるべきか?

今日は急に色々話変わります。

パチンコ打っている時にサイエンスアーツ監視していました。

もちろん、今は退場中なので取引は行っておりません。

まず、今日のサイエンスのチャートです。

寄りではGUから大きく下げたものの

リバウンドもすごかったです。

なんとなくですが下げた所は買って良いんじゃないかと思いましたが、すごい上昇でした。

高値掴まない限りは大きく取れそうな展開でした。

最近はマザーズ指数弱い時に上げてくる癖はあります。

そこで、この銘柄は値がさで暴れる銘柄なんですが

やはり今日みたいに動きがいまいち弱い日ってサイエンスみたいに動く銘柄って触りたくなりますよね?

なので、危険だけどサイエンスアーツはデイトレで有りか無しか自問自答していました。

でも、常に100円幅以上のガラや特売りのリスクも付きまといます。

寄りの上昇は置いておいて

特に拾ってみたかったのが後場14時付近の特売りです。

後場は上げて行くんですが

最後はハシゴ外されて

ガラから特売りになりました。

こういうパターンはガラを拾うと今回みたいに特売りになった時に

ヤバい事になるので、自分では拾ってダメなガラパターンとしてます。

特売りの後にさらに特売りのパターンもあるからです。

この場合には高確率で反発するとは考えられるんですが、9400円まで戻してくれるかは微妙です。

なので最初のガラの9400円以上でのINと特売り後の9140円のINでは状況が違い過ぎます。

仮にもう一度特売りで9000円割れても、9140円くらいまでは戻しそうですよね。

これがガラは様子見た方が良い理由です。特売りで入っていれば最悪は助かりそうなんです。

なので特売りは自分は入りたいな~、でもこういう手法は有りなのか無しなのか…。

危険なんですが取れた時も多くあるので、この特売りの買い手法は外せないんですよね。

寄ってからもう少し押す場面もあるので、成行よりは、さらに-50円くらい下に指すのも良いのかもしれません。(リスクをさらに減らす為に)

わかりにくくてすみません、自分の頭の中にある事を文章にまとめるのがヘタなので…。

値がさまとめ

まとめると経験上やってはいけないのが

①こういう上昇の上値買い

②上昇しすぎた銘柄の押し目買い(ガラ含む)

これはやられた記憶しかありません。

今回も移動平均線で押し目を拾おうとした指値狩られてしまってます。

貫いてさらに特売りです…。ひどいですね。

あと9000円と言う節目もあるんですが、その付近で貫かれたら

死亡するので、自分では来ないだろうと思う所➝指すなら8700円と思っていました。

だいたいこういう場面って大きく貫いてきますからね💧

結局は引け間際にしか来ませんでしたが…。

ついでに引け前の上値重いラインは9000円近くなると間髪入れずにドバドバっと売り振って来てたので

歩み値だけでは何者かは分かりませんが上げさせない軍団がいました。

まあ、でも投げ売りは拾うとは思いますね。

リスク有ったとしても。

(※自分の経験に基づいて書いている内容であって根拠がある手法ではありません。特売りやガラの買いは危険なので取引は自己責任でお願いします)

ああ、デイトレしたいな~😀


株式デイトレードランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました