6月3日 我慢できない病|デイトレ日記

スポンサーリンク

いつもは8:00~の動きなどはスマホで確認する事が多い。

そして、いざ寄り付き前9:55となってパソコンを起動しようとしたらパソコンが立ち上がらず焦る。

急遽、スマホでの監視でスタートする。

動きが遅いけど仕方が無い。

そのせいにはしたく無いが、我慢できずに寄り付きから飛びついてしまう。

自分の中では寄り付きは麻薬。

動きが良すぎるので、ここで大きく取りたいとか、

このチャンスを逃したくないとか、

この時間にテクニカルを頼り過ぎると

コレって下げ過ぎだろう、上げ過ぎだろうとか(寄りのテクニカルほど当てにならない)

安易な判断での値ごろ感でのIN。

そして、自分が値動きに対してINしなくてはならない衝動に駆られる中毒症状を起こしてしまう。

そういう事ってありませんか?

自分は根っからのギャンブラーなので大いにあります。

監視銘柄

自分としては取りやすいピクスタは継続監視。

➝今日はやられましたが…

とにかく出来高ありそうなマザーズを選抜。

・ストップ高の東京通信は寄り付く。その後、大きく下げた。

・サイバーステップは下げるどころかストップ高へ。

・IPOトリプルアイズは今日も大きく売られた。

トレード内容

①ピクスタ(3416)

今日の反省点。

冒頭にも書いたが、寄り付きはスマホでトレードしようとしたので、銘柄の切り替えにも時間がかかり、ピクスタに飛び乗ってしまう💧

寄り付きは様子見ると決めていたにもかかわらずに飛びついてしまった。

1394円で200株買いでIN。

理由としては、前日までに2日間大きく売られていて、今日はいくらか戻すのではと1400円割れからのINを企てた。ここまで大幅下落しているので寄り付きの1400円は越えて上に飛ぶと思っていたが、

1400円が重くて下げてしまう。

いくらか粘ってはみたが反転の兆しが見えずに損切りをどこでするかの展開へ。

成り売りで損切りすると下で売ってしまうと思って

下落に合わせて1360円➝1345円➝1330円と損切り指値を変えて

結局は1330円で損切りする。

ヘタにナンピンしなかったのは良かったが5%近い下落を我慢するのはどうかとも思う。

明確な損切りポイントが無い場合は3%下落損切りでも良かったかも。そもそも指値じゃなく成り売りじゃないとダメだね。

(※飛びついてしまったりして損切り価格を決めてない場合)

この場合は1353円。損失で8200円。

今後の課題です。実際の損失は-12800円。

もう一つの反省点は安易な日足での陽線予想

一度はリバウンドの陽線になったが、それは寄りから下げてからであった。

陽線の予想はあってても寄りから上げるのでは無く、一度下げてると言う事。

上げるとしてもパターンは色々あるので、展開がひとつとは思わずに、展開が思惑と違うなら損切りをしっかりしないといけない!!

②GEI(9212)

9:10過ぎ、この時間は攻め時と思っているので、うまく攻めれたと思う。

躊躇せずに指数や全体、金曜日とかなんやら踏まえて、空売りをすかさず入れた。

918円からのINで900円まで下げたが、900円割れは時間がかかると思い、吹いたら利確のマイルールを元に901円で利確。

ピクスタの損失を軽減してくれる貴重な+5100円。

③タカトリ(6338)

ピクスタの損失もあるので攻めざるを得なくなってしまう。

こうなると果敢に攻めれるのは長所でもあって短所でもある。

2200円は向かわないだろうと2158円で空売り。

しかし、まだ踏み上げてくれたので勝負のナンピン2194円。

2200円は越えて高値は2220円。

ここで上髭付けて瞬殺で2175円まで下げてくれたので方向はOKと安心する。

その後、2136円で利確。

ここは下髭が2135円だったのでうまく利確出来た。+16000円。

これだからこそピクスタの損失が悔やむ。

寄り付きで焦ってどっちに飛ぶか賭けなくても9:30までなら値幅は取れるので。

その後はガラに逢わせて2100円割れの2088円でIN。

200株10ティックだけ取って+2000円。(※図の+4000円は間違い)

金曜日と言うのを考えると売られ始めた場合にはリバは弱いものと考えてます。

例えば月曜とかで買いムードなら20ティック以上で狙っていく。

④明治海運(9115)

これは引き付けました。

しかし、いくらか貫かれてしまったので

こういう場合は10ティックで逃げます。

+1000円。

⑤トリプルアイズ(5026)

前日はストップ安クラスに売られて今日も大きく下げ。

普通に考えても終わったIPO。

…と個人的には思っている。

後場13時過ぎにえらいガラ来て…

すかさず飛びつき買い。

自分ルールで落ちる直近IPOは手を出さないが、この時間なら

まだ少しはリバるだろうと10ティックだけ。

ストップ安が見えてきたり、金曜日+引け近くの下落なら手は出さない。

リスク考えたらやらない方が良いかもね。

⑥東京通信(7359)

前日は寄らずのストップ高で急騰中。

空売り在庫は無しで空売りでは勝負出来なさそう。

後場の急落を指値で待ってたんですが

1300円割れから特売りになって、1073円での買い。

しかし、リバが弱い事から急遽同値で逃げる事に変更。

これは功を奏してさらなる下落を免れた。

引け近くの下落はトリプルアイズと同じ理由でスルー。

⑥サイバーステップ(3810)

今日の最後のトレード。

しめのデザートと言うよりかは

こってりなラーメンでしめた感じ💧

やっぱり濃厚でしたね。

動きは終日だいたい見ていて、予想通りと言うかやっぱりやってくれる感じでした。

とにかく安易な空売りだけは警戒していましたね。

値ごろ感で逆張りしたくなるんですが、やっぱり仕手株!ひどい踏み上げしてきます。

高値圏ですが勇気を持ってフルレバで買いで入れば夢はあるんでしょうね~✨

ギャンブラー心が騒ぎだしますが、そういうのはダメですね。

…で、さすがに800円越えで仕上げてくる(売り抜けてくる)と予想したわけです。

だから813円で待ってたわけですが、普通に貫いて行って簡単に830円まで。

これ780円~830円までの50円幅くらいを一気ですから。

いや、この銘柄は舐めてないですよ、だから100株なんです。

かなり保険をかけて空売りしました。

価格安いからと言ってこの手の株でナンピンしたりロット増やしたらヘタしたら一発で退場します。

さすがに同値というより損切りだなと1000円参加料として支払いましたw

あとは引けでストップ高と言う…

まともに付き合ってはダメな銘柄ですよね。

振り返り

かなりブログ頑張りました。

あえて細かく書きました。

やはり勝っている時こそなんです。

勝っている時と言うのは自分の間違いを見落としがちです。

そのうち、秒スキャなどのチャート詳細は省こうと思っていますが

けっこう手間かかるんですよね、

今は勝っているからこそ、どんな細かい事でも記録しておこうと思っています。

小さなミスでも記録して1ミリも油断はしないようにします。

なんどもドカン負けしていますが、やってしまってから反省しても遅いんですよね。

今日だって楽ではありませんでした、ルール破りの寄り付きINとロットも打診では無く200株入れてピクスタで喰らって…ルールと言ってもガチガチではありませんが今日のは安易すぎた💧

どうにか運よくタイミングよくゲイやタカトリに出会えてプラスに持っていくことは出来ました。

だから重要なのは損切りなんですよね、それさえキッチリできれば

ミスを小さく出来るのですが、まだまだヘタクソです。

いまいちど頭を冷やそうかと思います。

しばらく、早い時間帯での仕事になるのでトレード離れて真面目(?)に仕事しようかと思います。

また頑張ります😀

 本日 +9600円

(今月 3戦3勝 +38500円)


株式デイトレードランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました