4月28日 デイトレ考察4

スポンサーリンク

前回のデイトレ考察3もでしたが

今日もサークレイス(5029)見てました。

なんとなく値動きが好きなのと、ガラもちょうど良いからです。

あまり動きすぎていてもプロが多いしリスク高いので。

クセはありますがこういう出来高でこういう銘柄が好きです。

今日も自分用のブログになります。

今日の注目はココ。

後場の13:00ちょいのガラ。

前回も書いていますが、押し目を狙っていくと狩られますし

節目である1700円である付近で買いを入れると思い切り貫かれます。

動きはやっぱりいつも似ているんです。

取れる取れないは別にして

パターンの記録です。

こちらは1分足です。

ガラ拾ったりするには

1分足の方が素早く対応できます。

だって利確を長い足基準にもたもたしてたら

次のガラ喰らうかもしれないので

自分は1分の方がやりやすいです。

あくまでリバ取りです。

ここからガラなる経緯を書きます。

まずは急騰が行って来いになりそこからもう一度上昇始めました。

上昇から1720円~1730円が重くなり出します。

チャート見る限りは10:00付近の急騰で

高値掴みした逃げ遅れた人たちの

売りなどが重くなってそうです。

チャート上は抵抗線、

そして、一気の売りがきます。

ここからは歩み値の記録です。

13:13~13:16までの歩み値です。

なのでここの3分以内で狙っていきたいと思います。

気をつけるポイントとして

①1700円付近での待ち伏せは危険。

②1680円付近での1700円戻り狙いも危険。

③もちろんガラの前の平均線付近の押し目狙いが一番危険!!

➝1660円まで突っ込んでくると予想するのが正解でした。

なんでこうなるか考えてみました。

13:13:38の1700円付近も一度は少しリバっていますが

そこから13:15:21の1700円割れからの売りが強烈です。

確実にこれだっていうのは分かりませんが、

アルゴ?主?による売りを先導に逆指値、投げ売りを巻き込んだと考えました。

リバは取れて20円くらいです。

この後は1700円が重くなってました。

ガラのリバ取りは危険なんですが

自分にとっては大事なポイントです。

なんでかと言うとヘタでも出来るからです。

板を読んでの値動きとか、チャートで抵抗線や支持線考えてとか

需給読んでとか、自分にはまだまだよく分かりません!

しかしガラだけは勇気を出して飛び込めばリバってくれます。

もちろん必ずでは無いですし、危険も伴うので

精度を高めるためにこうやってクセを考えたりしています。

と言うわけで、二回目のサークレイスの考察でした。


株式デイトレードランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました